【IPO】ピーバンドットコム(3559)の分析

会社名


ピーバンドットコム(3559)




上場市場


東証マザーズ




上場日


3/9(木)





事業内容


電子機器に使用される主要部品の一つであるプリント基板をネット通信販売サイトP板.com(ピーバンドットコム)の運営




引受証券会社


・株式会社SBI証券 (主幹事)
・SMBC日興証券株式会社
・松井証券株式会社
・藍澤證券株式会社
・岩井コスモ証券株式会社
・エース証券株式会社
・極東証券株式会社
・東洋証券株式会社
・マネックス証券株式会社





申込み予定の証券会社


・SBI証券
・SMBC日興証券株式会社
・マネックス証券株式会社




ピーバンドットコム(3559)のピックアップ内容


・公募150,000株、売出650,000株、オーバーアロットメントによる売出60,000株→枚数そこそこ少ない
・想定発行価格:1,550円→BBしやすい価格
・市場:東証マザーズ




ピーバンドットコム(3559)の個人的な感想


・主要株主にベンチャーキャピタルがいないので売り圧力はない。
・自社工場を持たないファブレスのため、生産設備に投入する資金や保守費用などを、研究開発に集中させることができバランスシート上も負担が少ない。
・今後もIoTウェアラブルなどでプリント基板の需要はある。
・枚数もそこそこ少ないが主幹事がネット証券のSBI証券のため当選する可能性がある。
・取引実績が18,591社なので信頼性はある。
・創業者田坂 正樹氏は、高収益ミスミ(9962)出身。
・私が感じた唯一の不安点は、従業員数が17人ということで今後拡大した場合に組織が成長性についてこれるかが心配でした。




ピーバンドットコム(3559)の個人的なスタンス


SBI証券が主幹事ということで全力でBBしようと思います!!




まとめ


自社で工場を持たないファブレスで取引実績が18,591社ということで今後の成長性が楽しみです!!

SBI証券が主幹事ということも楽しみです♪






最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!
マネーの虎的に「応援クリックでフィニッシュです!!」していただれば幸いですm(_ _)m

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

RSSを購読する
Twitterボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

訪問者様累計

プロフィール

株の王様

管理人:株の王様
無類の株好き(吉田栄作的に)

「マネーの虎」世代ですヽ(´∀`)ノ

現在の職業は、ITエンジニア(JavaのWeb開発メイン)ですが、
35歳までに会社員をExitし、専業の株式投資家を目標にしてます♪

「謙虚ライオン」で頑張ります!!

 ○○○
○ ・ω・ ○
 ○○○
c(_uuノ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
管理人のプロフィール詳細!!
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

「マネーの虎」的応援リンク♪


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ


「マネーの虎」的に「3本はいけますよ!」

購読

RSSを購読する
follow us in feedly

Twitterタイムライン

検索フォーム

人気のページ

おすすめの証券会社

GMOクリック証券


SBI証券


マネックス証券


松井証券

管理人メイン使用の証券会社

おすすめのネットショップ

おすすめの書籍

おすすめの映画


アクセスランキング


ブロとも募集中ですヽ(´∀`)ノ

下記のリンクからブロとも申請でフィニッシュできます♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株の王様@マネーの虎大好きっ子と前前前世からブロともになる

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項

当ブログサイトは管理人自身による株式取引の記載・記録を目的としており、同様の取引その他の投資行動を勧誘・助言する目的で記載されているものではありません。投資商品、売買価格決定等の投資行動につきましては、ご自身の判断と責任に基づいて行われるようお願いいたします。本ブログサイトに掲載しているすべての情報・記事・データ等につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。本ブログサイトに記載の情報を利用することで被った被害や損害につきましては、万が一、本ブログサイト内の情報の内容に誤りがあった場合であっても、本ブログサイトおよびその管理者は一切の責任を負 いかねます。予めご了承ください。 当サイトの内容は予告なく変更する場合があります。

アフィリエイトの掲載

当ブログに掲載する商品リンク、および、その他リンクには、Amazonアソシエイト・A8.netなどのアフィリエイトリンクを使用する場合があります。 リンク先の商品は当ブログが管理・販売しているものではありません。 商品、および、販売に関するお問い合わせは、各店舗へお願いいたします。 商品に関して発生したトラブルや損害等、当ブログでは責任を負いかねますのでご了承ください。

著作権について

当ブログはリンクフリーですが、著作権を放棄するものではありません。 当ブログのテキスト・画像・動画および公開しているデータなど、全ての著作権は当ブログに帰属しています。

QRコード

QR